お寿司屋さん攻略法

これであなたも安心して寿司屋デビューができます。よしさんが教えるお寿司屋さん攻略法!




早稲田よし寿司入り口を見ると、高級な感じで敷居が高そう・・・普段は勇気が出せずなかなか利用できない個人経営のお寿司屋さんに挑戦したい・・・でも・・・

そんなことを思ったことがあるのなら、お任せください!よし寿司店主のよしさんが、3つのお寿司屋さん攻略法をお教えします!もうこれで安心ですよ!










1、恥ずかしがらずに気軽に予算を言って下さい。

始めて利用するときにどうしても気になるのが、料金。
確かに値段もわからずに食事をするのは怖いと思います。
でも、そこは恥ずかしがらずに最初に「(ご予算金額)円くらいでお願いします。」と相談してしまいましょう。
魚は時価の物もあるので、先に予算を伝えることで安心して食べられます。
提供する側も、予算内で最高に楽しんでいただけるよう内容を考えることができます。
特に始めてのお客様には、お店の味を知っていただくためにサービス商品を出してくれる場合もあります。
「今回始めてなので、〜〜円でお願いします」と、恥ずかしがらずに言ったほうがお得の場合が多いです。

2、セットを一人前食べて、特に食べたいネタを追加で頼む。

よし寿司では、にぎりなら松、竹、梅、桜といった感じでセットをご用意しています。
まずはこれらセットを1人前食べてから、その後特に食べたいネタを追加で頼むと、値段の目安が立ちやすくなり安心できます。
特にセットは、色々なネタが入っていて、そのお店の味を知ることができます。
セットで確認して、自分の好みのネタを追加。
もちろん一貫から注文できます。
また、案外知られていないのが、シャリの大きさもお好みにより大、小調節出来ます。
セットである程度お腹をふくらませてからお好みのネタを楽しむのがお勧めです。

3、夜、入りにくい人は、最初ランチに食べに来て色々聞いたり、雰囲気になれるのもいいと思います。

よし寿司では、お昼にお得なランチをやっています。
価格も700円から1200円までと、とてもご利用しやすい価格になっています。
まずは、お昼のランチをご利用いただき、お店になれるのも良いかと思います。
その後、改めて夜にご利用いただければ、始めて利用するより心のどきどきが少なくなると思います。
ランチの時に遠慮なくお声がけいただければ、夜のメニューについてもお話ができて、より安心してご利用いただけると思います。
是非、ランチもご利用ください。

なぜ、寿司屋に来店した方がいいのか?

実際に目の前で魚をさばき、握る職人技は、見てるだけでも楽しく、その見事な味と技に、より美味しさが増すと思います。
実際にお店にお越しいただき、新鮮な寿司と楽しい会話、お店の雰囲気を是非楽しんでいただきたいと思います。
今まで知らなかったお寿司の新しい魅力、奥深さをお楽しみいただけると思います。